Moollon > Products > Fuzz 32 2nd edition

主な特徴仕様

FUZZ 32 2nd Edition


すべてのディストーション・ペダルのルーツとも言える、Dallas Arbiter Fuzz Face。その伝説的なサウンドは、Moollon Fuzz 32 2nd editionのリリースによって再び体験することができます。ゲルマニウムの原子番号から名付けられた本機は、1960年代半ばから後期に使われたゲルマニウム・トランジスタ特有の、荒々しいトーンを再現しました。

本機では、NOS Mullard OC72トランジスタや、オリジナルのFuzz Face同様のコンデンサと配線、そして炭素化合物の抵抗状態を確実なものにするため一つ一つ個別にテストされたパーツを使用。オリジナル以上にオリジナルなFuzz Faceのサウンドを鳴らすことが可能です。

慎重に再設計された本機では、オリジナル同様の電気回路とトゥルー・バイパスのスイッチングに加え、新たにLEDを搭載しました。それらはすべて、使い勝手の良いコンパクト・ケースにパッケージングされ、その外装も美しく仕上がっています。

希少なNOSトランジスタを用いているため、本機は生産数に限りがあります。またゲルマニウム・トランジスタの特性上、使用の際には温かい温度をキープしていなければならないことに注意して下さい。

外部電源は、電極(+)チップのDC9Vアダプターにより供給可能です。

Moollon Custom Shop
Controls : Volume, Fuzz
In/Output Jacks : Switchcraft
Foot Switch : Heavy Duty 3pdt
Power Supply : 9 Volt Battery or DC Jack
Dimensions : 110 x 60 x 45 mm





BUFFER-AGE
VINT-AGE
CUSTOM SHOP
Custom Shop Gallery

プライバシー・ポリシー | このウェブサイトについて
 
© KORG Import Division. All rights reserved.