ZED-14 マルチパーパス・ミキサー

ZED-14は小規模のバンドやソロ・プレイヤー、オーディオ/ビジュアル環境用の入門レベルのミキサーとして最適。必要な機能をコンパクトで洗練されたラインのボディに組み込んだ小型ミキサーの決定版です。手軽なステレオ・レコーディングを可能にするUSBオーディオ入出力や、6系統のマイク/ライン入力、イコライザーを搭載した4系統のステレオ入力、そしてパネル上には157個ものコントロール類を装備しています。
ZED-14は、エントリー・レベルのユーザーからプロフェッショナルまで、素晴らしいサウンドや頑強な構造、創造性溢れる仕様の価値を知る全ての人のためのミキサーです。ステージでのギグやレコーディング・ライブ、ホーム・スタジオでのミックスダウンまであらゆるシチュエーションで抜群の効果を発揮するでしょう。
またメジャー・ソフトウェア・ブランドであるCakewalkと協力し、高機能DAWソフトウェアであるSONAR LEをバンドルしています。

GALLERY

特徴

仕様

ダウンロード

  • モノラル・チャンネル6系統
  • ノイトリック製マイクXLR端子
  • ノイトリック製1/4インチ端子
  • チャンネル・インサート
  • 広範囲なゲイン幅を誇るDuoPreマイク/ライン入力
  • MusiQ採用の3バンド・イコライザー
  • AUX4系統
  • ミュート・インジケーター
  • ステレオ音像のパン
  • PFL/ピーク・インジケーター
  • アルプス製100mmフェーダー
  • 2バンドEQ付ステレオ・チャンネル4系統、音源追加用入力
  • ステレオ・リターン&プレイバック
  • 全チャンネルにレベル・コントロール
  • 12セグメント棒グラフ・メーター
  • AUX1/2でモノ/ステレオ切替
  • モニター出力セクション
  • ステレオ出力ソースの追加
  • 使い勝手の良いUSBステレオ・オーディオ入出力
  • Cakewalk SONAR LEをバンドル*
  • オプションのラックマウント・アダプターを使用して11Uのスペースにラックマウント可

*Cakewalk/SONAR LEはKIDによるサポート対象外です。

USBオーディオ

オーディオ・データをコンピュータ上で扱うことは、ライブ・サウンド/ミュージック・プロダクションではもはや常識。ZEDシリーズのミキサーでは、これをフレキシブルで簡単に行うことができます。コンピュータの背面にあるサウンド・カードの入力端子にやっと接続したと思ったら、レベルがおかしいとかノイズがひどいとか…そんな体験はもう過去のことです。ZEDならUSB接続し、ミキサー上でUSBルーティングを選択、コンピュータ側でデバイスを選択するだけです。また、コンピュータ上のオーディオ・アプリケーションやDAWにあるエフェクト・プラグインを簡単に活用することもできます。

Send options:
1) Main Mix Left + Right (Post-fade)
2) Main Mix Left + Right (Pre-Fade)
3) Auxes 1-2
4) Auxes 3-4

Return Options:
1) To Stereo 3 channel

MusiQ

ZED-14は、中域バンドが周波数可変の、レスポンスに優れた3バンドEQを搭載。イコライズするために最適化されたスロープ(Q)を設定したMusiQを使用しています。

DuoPre

ZEDシリーズにはすべてDuoPreプリアンプを採用。2 段設計で、各段ごとに入念にコントロールされたゲインが得られます。XLR入力端子からの信号を増幅する際のゲインは、69dBというワイドな幅ながら、そのコントロール域にわたって均等に配分されるので、信号レベルのコントロールが向上します。ほとんどのゲインは1段目から来るので、不要なノイズは最低限に抑制。ライン・レベルの信号は、ライン入力端子からプリアンプの2段目に接続。このため、ライン入力で高インピーダンスにマッチングさせる時に、ノイズを抑えられるという大きな利点があります。

構造

大多数のミキサーの内部基盤は一枚で、そこにノブやスイッチが取り付けられています。しかしZEDシリーズでは、フロント・パネルに対してチャンネルごとに縦に基盤を配置し、各ノブをフロント・パネルにメタル製のナットで止めています。このような構造をとることで、より造りが強固となり、長年の使用にも耐えることができるのです。

SONAR LEもバンドル

すぐに音楽制作に取り掛かれるようにCakewalk SONAR LEを取り入れました。PCに加えていただくことで、この上なくシンプルに音楽制作が行えます。ZEDミキサーからの音楽の記録やトラックの製作、楽曲のアレンジが可能となります。さらにUSBポートを通してZEDに再生させることもできます。個々にトラックを記録し、ステレオ・ミキシングの直接的な記録を行ったり、エフェクト・ループ・シーケンスとしてUSBポートとソフトウェアを利用したりと、その使い方は様々です。SONAR LEとZEDミキサーのコンビを、ぜひあなたの音楽制作にお役立てください。

(主な機能)
・製品版SONAR X1の機能を継承
・32オーディオ・トラック
・64MIDIトラック
・8系統同時出入力可能
・24ビット/96kHzのオーディオ品質
・24エフェクト同時使用可能
・8楽器同時使用可能

*Cakewalk/SONAR LEはKIDによるサポート対象外です。

作動レベル入力 ・モノ・チャンネル(XLR)入力:ノミナル +6~-63dBu(最大時+17dBu)
・モノ・チャンネル・ライン入力(フォーン端子):+10~-26dBu(最大+30dBu)
・インサート・ポイント (TRSフォーン端子):ノミナル 0dBu 最大+21dBu maximum
・ステレオ入力(フォーン端子):ノミナル0dBu(コントロール = Off~+10dB)
・ステレオ入力(フォノ端子):ノミナル0dBu(コントロール = Off~+10dB)
出力 ・L、R & モノ出力(L&R XLR、モノ・ジャック):0dBu最大 +21dBu
・Aux Outputs(フォーン端子):ノミナル 0dBu 最大 +21dBu
・Alt Outputs(フォノ端子):ノミナル 0dBu 最大 +21dBu
・Rec Outputs(フォノ端子):ノミナル 0dBu 最大 +21dBu
周波数特性 ・マイク入力→ミックスL/R出力(ゲイン@30dB):+0.5/-1dB 20Hz~20kHz.
・ライン入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB):+0.5/-1dB 10Hz~30kHz
・ステレオ入力→ミックスL/R出力:+0.5/-1dB 10Hz~30kHz
THD+N ・ マイク入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB、@1kHz、出力@+10dBu):0.004%
・ マイク入力→ミックスL/R出力(ゲイン@30dB、@1kHz ):0.014%
・ライン入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB、0dBu@1kHz):0.005%
・ステレオ入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB、+10dBu@1kHz):0.003%
ヘッドルーム ・アナログ・ヘッドルーム(ノミナル(0Vu)より):21dB
・USBイン&アウト・ヘッドルーム(ノミナル(0Vu)より):14dB
USBオーディオ・コーデック(コーダー/デコーダー) ・USBオーディオ・イン/アウト:USB 1.1準拠、16ビット
・サンプル・レート:32/44.1/48kHz
ノイズ ・マイク入力等価ノイズ(最大ゲイン、150Ω、入力22-22kHz ):-127dBu
・ミックスL/R出力、L/Rフェーダー:0.22-22kHz -88dBu
外形寸法 385(W)x465(D)x98(H)mm
重量 未梱包重量6.5kg、梱包総重量10.5kg

PDFダウンロード

ZED-14/ZED-24 ユーザー・ガイド

ZED-14 ブロック・ダイアグラム

ZED-14/ZED-24 レコーディング・セットアップ

ZED-14/ZED-24 ライブ・アプリケーション・ダイアグラム

Cakewalk SONAR LE インストール及びプロダクト・レジストレーション・マニュアル

その他についてはALLEN & HEATH Official Websiteをご覧下さい(英語)