ZED-428 マルチパーパス・ミキサー

ZED-428は、バンド、小ホール、劇場、オーディオ/ビジュアル環境に適しています。真にプロフェショナルな機能を揃えており、サウンド強化、プロ向けPAのレンタルなど、どんな場面にも対応します。手軽なステレオ・レコーディングを可能にするUSBオーディオ入出力を備え、マイク/ライン入力は24系統、そしてデュアル・ステレオ入力を2系統加え、更に、MusiQ採用の4バンド・イコライザー、サブ・グループ4系統、AUXセンド6系統と7x2マトリックスを提供します。

特徴

仕様

ダウンロード

  • モノ・チャンネル24系統
  • 4バンドEQ付デュアル・ステレオ入力2系統
  • ノイトリック製マイクXLR端子
  • ノイトリック製1/4インチ端子
  • チャンネル・インサート
  • 広範囲なゲイン幅を誇るDuoPreマイク/ライン入力
  • 中域2バンド周波数可変、イン/アウト切替の4バンド・イコライザー
  • ミュート・インジケーター
  • ステレオ音像のパン
  • PFL/ピーク・インジケーター
  • アルプス製100mm フェーダー
  • AUXセンド6系統(プリ2系統、ポスト2系統、プリ/ポスト2系統)
  • 各チャンネルから4系統のサブ・グループにフィード
  • 全チャンネルにレベル・コントロール
  • 12セグメント棒グラフ・メーター
  • L/R/Mメイン・ミックス出力
  • 2系統のマトリックス・セクション。出力をUSBに送出可
  • 各チャンネル個別に48Vのファンタム電源
  • 各モノ・チャンネルにダイレクト出力
  • 各チャンネルにピーク/信号インジケーター
  • 使い勝手の良いUSBステレオ・オーディオ入出力
  • 全出力にマスター・レベル・コントロール
  • 端子とコントロール類をすべてトップ・パネルにまとめた、使いやすいレイアウト

USBオーディオ

オーディオ・データをコンピュータ上で扱うことは、ライブ・サウンド/ミュージック・プロダクションではもはや常識。ZEDシリーズのミキサーでは、これをフレキシブルで簡単に行うことができます。コンピュータの背面にあるサウンド・カードの入力端子にやっと接続したと思ったら、レベルがおかしいとかノイズがひどいとか…そんな体験はもう過去のことです。ZEDならUSB接続し、ミキサー上でUSBルーティングを選択、コンピュータ側でデバイスを選択するだけです。また、コンピュータ上のオーディオ・アプリケーションやDAWにあるエフェクト・プラグインを簡単に活用することもできます。

Send options:
1) Main Mix Left + Right (Post-fade)
2) Main Mix Left + Right (Pre-Fade)
3) Auxes 1-2
4) Auxes 5-6
5) Matrix 1-2

Return Options:
1) To Playback input
1) To Stereo 3 channel

MusiQ

ZED-428は4バンドEQを搭載。イコライズするために最適化されたスロープ(Q)を設定したMusiQを使用しています。

DuoPre

ZEDシリーズにはすべてDuoPreプリアンプを採用。2 段設計で、各段ごとに入念にコントロールされたゲインが得られます。XLR入力端子からの信号を増幅する際のゲインは、69dBというワイドな幅ながら、そのコントロール域にわたって均等に配分されるので、信号レベルのコントロールが向上します。ほとんどのゲインは1段目から来るので、不要なノイズは最低限に抑制。ライン・レベルの信号は、ライン入力端子からプリアンプの2段目に接続。このため、ライン入力で高インピーダンスにマッチングさせる時に、ノイズを抑えられるという大きな利点があります。

構造

大多数のミキサーの内部基盤は一枚で、そこにノブやスイッチが取り付けられています。しかしZEDシリーズでは、フロント・パネルに対してチャンネルごとに縦に基盤を配置し、各ノブをフロント・パネルにメタル製のナットで止めています。このような構造をとることで、より造りが強固となり、長年の使用にも耐えることができるのです。

作動レベル入力 ・モノ・チャンネル(XLR)入力:ノミナル +6~-63dBu(最大時+17dBu)
・モノ・チャンネル・ライン入力(フォーン端子):+10~-26dBu(最大+30dBu)
・インサート・ポイント(TRSジャック端子):ノミナル 0dBu 最大+21dBu
・ステレオ入力(フォーン端子):ノミナル 0dBu(コントロール = Off~+10dB)
・ステレオ入力(フォノ端子):ノミナル 0dBu(コントロール = Off~+10dB)
・2トラック入力(フォノ端子):ノミナル 0dBu 最大 +21dBu
出力 ・L、R & モノ出力(XLR):ノミナル +4dBu 最大 +27dBu
・L、R & Mインサート(TRSフォーン端子):ノミナル -2dBu 最大 +21dBu
・グループ出力(フォーン端子):ノミナル +4dBu 最大 +27dBu
・グループ・インサート(TRSフォーン端子):ノミナル -2dBu最大+21dBu
・AUX出力(フォーン端子):ノミナル -2dBu 最大 +21dBu (バランス型 +4)
・MATRIX出力(TRSフォーン端子):ノミナル -2dBu 最大 +21dBu (バランス型 +4)
・2トラック出力(フォノ端子):ノミナル 0dBu 最大 +21dBu
・ダイレクト出力(TRS フォーン端子):ノミナル 0dBu 最大 +21dBu
周波数特性 ・マイク入力→ミックスL/R出力(ゲイン@30dB):+0.5/-1dB 20Hz~20kHz
・ライン入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB):+0.5/-1dB 10Hz~30kHz
・ステレオ入力→ミックスL/R出力:+0.5/-1dB 10Hz~30kHz
THD+N ・マイク入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB、@1kHz、出力@+10dBu):0.004%
・マイク入力→ミックスL/R出力(ゲイン@30dB、@1kHz ):0.014%
・ライン入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB、0dBu@1kHz):0.005%
・ステレオ入力→ミックスL/R出力(ゲイン@0dB、+10dBu@1kHz):0.003%
ヘッドルーム ・アナログ・ヘッドルーム(ノミナル(0Vu)より):21dB
・USBイン&アウト・ヘッドルーム(ノミナル(0Vu)より):14dB
USBオーディオ・コーデック(コーダー/デコーダー) ・USBオーディオ・イン/アウト:USB 1.1準拠、16ビット
・サンプル・レート:32/44.1/48kHz
ノイズ ・マイク入力等価ノイズ(最大ゲイン、150Ω、入力22-22kHz ):-127dBu
・ミックスL/R出力、L/Rフェーダー:22-22kHz-86dBu
・ミックスL/R出力、L/Rフェーダー:22-22kHz-85dBu
・ミックスL/R出力、L/Rフェーダー:22-22kHz -84dBu
外形寸法 930(W)x560(D)x50~129(H)mm
重量 未梱包重量18kg、梱包総重量22.5kg

PDFダウンロード

ZED-420/ZED-428/ZED-436 ユーザー・ガイド

ZED-420/ZED-428/ZED-436ブロック・ダイアグラム

Cakewalk SONAR LE インストール及びプロダクト・レジストレーション・マニュアル

その他についてはALLEN & HEATH Official Websiteをご覧下さい(英語)