ZED-6

コンパクトな6インプットのアナログ・ミキサー

ZED-6はAllen & Heathならではの造りの良さと卓越した音質を求めるミュージシャンやシンガーソングライター、ライブなどの会場のために設計したモデル。自宅でふとアイディアが湧いた時やライブ時、あるいはYouTubeやSoundcloudにアップする曲をレコーディングしている時など、あらゆるシチュエーションの各段階でクリエイティブなサウンド・メイキングができます。定評あるGS-R24レコーディング用コンソールのプリアンプ部をベースに新設計されたGSPreプリアンプの搭載により、異例の低ノイズ性能と余裕のヘッドルームを実現し、アナログ・ミキサーならではの暖かみと深みのあるサウンドが大きな特徴です。ギタリストに嬉しいGuitar DIハイ・インピーダンス(Hi-Z)スイッチをモノラル・インプット1、2(M1、M2)に装備し、DIボックス不要でギターをダイレクトに接続できます。

特徴

  • 2系統のマイク/ライン入力(XLRおよびTRSジャック)
  • 2系統のステレオ入力(TRSジャック)
  • DI不要でギターをダイレクトに接続できるGuitar DIハイ・インピーダンス・スイッチを各マイク/ライン入力(M1、M2)に装備
  • 不要な低域ノイズをカットするローカット・フィルターを装備
  • 音質補正を簡単に行える2バンドEQ
  • メイン・ミックスにはスムーズな動きの60mmフェーダーを装備
  • XLRメイン・アウト
  • 柔軟なモニタリングが可能
  • 8LEDのレベル・メーター
  • コンデンサー・マイクの接続に便利な+48Vファンタム電源内蔵
  • 余裕の出力を誇る内部電源ユニット

異例の高音質

ZED-6は、アナログ・レコーディング・コンソールとして定評あるGS-R24に搭載されたプリアンプをベースに、アナログ設計のグル(導師)であるMike Griffin氏が設計した新設計のプリアンプを搭載。GSPreと命名されたこのプリアンプは、異例の低ノイズ性能と余裕のヘッドルーム、さらにAllen & Heathのアナログ・ミキサーならではの暖かみと深みのあるサウンドを実現。音質補正や音作りには、レスポンス性と正確さが入念に調整されたMusiQ EQを採用し、入力ソースの音質を簡単に調整できます。

ツアー仕様のタフさ

ZEDシリーズの全モデルは、Allen & Heath独自のツアー・グレード基準で設計製造され、ツアーなどの過酷な環境でも長期使用が可能です。全チャンネルとも基板は独立式でパネル面に対して垂直にマウントされ、ノブ類は衝撃によるダメージに対する耐性の高い鋼製ナットを使用して取り付けています。

ギタリストのためのミキサー

ZED-6のインプット2系統(M1、M2)には、DIボックス不要でギターをダイレクトに接続できるGuitar DIハイ・インピーダンス(Hi-Z)スイッチを装備。機材費だけでなく運搬機材の数、さらにセッティングの手間も節約できます。

Allen & Heathクオリティ

Allen & Heathは1969年から続くプロフェッショナル・オーディオの信頼あるブランド。ZEDシリーズは先進のテクノロジーを採用しつつ、卓越した音質や耐久性はAllen & Heathプロダクトそのものです。