欧米諸国において、大音量による音響障害が深刻な問題となっております。各種ライブやフェス、コンサートやイベントは勿論、バーやクラブ、スタジオにおいて、主催者はある一定以上の音量環境下では聴覚保護を目的とした対策を打つように法律で定められており、イヤープロテクターの装着を推奨しております。

イヤープロテクターの質を決定づける構成要素は二つあります。一つは使用されているプラグの形状や材質、もう一つはプラグに装着されるフィルターです。

DECはあらゆる実験を行い、各環境や状況に適応できるイヤープロテクターの商品開発に成功しました。
材質は、熱可塑性エラストマー(TPE,Thermoplastic Elastomers)で、リサイクルが可能。通気性に優れているため、装着時の不快感や、耳に水が入ったような閉塞感はありません。また、水洗いも可能で衛生面にも優れております。

CRESCENDOのイヤープロテクターは、一定の音圧軽減ができるようにデザインされていますが、音楽の質を落とすことなく聴覚にダメージを与えないレベルまで安全に音量を絞ることが出来ます。
また、独自の開発により、楽器のパートや音楽のジャンルに合せた、独自のフィルターが搭載されており、それぞれ必要に応じた音圧低減の効果があります。

イヤープロテクター装着時でも、快適にコミュニケーションが取れるようになっております。また、装着したままでも万が一の警告音が聞き取れるということは非常に重要でもあります。

製品の特徴