Etherwave Theremin Standard

特徴

仕様

テルミンは最古の電子楽器のひとつであり、「触れずに演奏する」ことで広く知られている楽器です。2本のアンテナに向かって空中で手を動かすことで音程と音量をコントロールして演奏します。Moog Etherwaveは、ロシアの発明家レフ・テルミンが生み出したオリジナル・テルミンを現代に蘇らせた1台です。

Etherwaveは、ハードな使用に耐えうる堅牢さと持ち運びに便利なポータビリティを兼ね備えた、まさに演奏するための楽器です。5オクターブの音程を演奏でき、細かなニュアンスも表現できるよう各ピッチ間のスペースも充分に確保しています。アンテナはニッケルメッキ仕上げの3/8インチ・ブラス・チューブを採用し、キャビネット(ボディ)材には家具にも使用可能な堅牢なハードウッドを使用し、Moog専用の染料で仕上げました。また、一般のマイク・スタンドにマウントできるアダプターを装備し、Moog TB-15など楽器用アンプに接続して演奏できます。

Etherwaveの付属品として、テルミン演奏の第一人者クララ・ロックモア、そしてテルミン・マスターであるリディア・カヴィーナによる2本のチュートリアル・ビデオを1枚にまとめたDVDがあり、世界的テルミン奏者の演奏をお楽しみいただけます。

※AshとBlackの2カラーをラインナップしております。

テルミンとは? テルミンは、最古の電子楽器のひとつであり、「触れずに演奏する」ことで広く知られている楽器です。2本のアンテナに向かって空中で手を動かすことで音程と音量をコントロールします。大型機のEthervoxと同様、Etherwaveもレフ・テルミンによるオリジナル・テルミンを現代に蘇った1台です。

Moog Etherwaveは、5オクターブの音域や、各ピッチ間のスペースを充分に確保し、細かなニュアンスも演奏可能な点など、オリジナル・テルミンの特徴を最も色濃く残している、まさに演奏するための楽器なのです。アンテナには、ニッケルメッキ仕上げの3/8インチ・ブラス・チューブを採用し、キャビネット材には家具にも使用できる高品質ハードウッドを使用しています。また、一般のマイク・スタンドに取り付けられるアダブターを装備し、Moog TB-15などの楽器用アンプに接続して演奏できます。

Etherwaveの付属品として、テルミン演奏の第一人者クララ・ロックモア、そしてテルミン・マスターであるリディア・カヴィーナによる2本のチュートリアル・ビデオを1枚にまとめたDVDがあり、世界的テルミン奏者の演奏をお楽しみいただけます。

  • POWER:ロッカースイッチ:本機の電源スイッチです。
  • AUDIO OUT:標準ジャック(1/4インチ)仕様のオーディオ出力端子です。楽器用アンプやレコーディング機器に接続します。
  • PITCH:ロータリーノブ:ピッチ・アンテナのレスポンスを調整します。
  • VOLUME:ロータリーノブ:ボリューム・アンテナのレスポンスを調整します。
  • WAVEFORM:ロータリーノブ:本機の出力波形(音色)を調整します。
  • BRIGHTNESS:ロータリーノブ:音の明るさを調整します。
  • POWER INPUT:専用ACアダプターのプラグを接続します。
  • アンテナ・コネクター:持ち運びの際などにアンテナを取り外せます。
※仕様は予告なく変更することがあります。