Grandmother

特徴

仕様

Grandmotherは、アルペジエーター、シーケンサー、スプリング・リバーブ・タンクを内蔵したセミモジュラー・アナログシンセサイザーです。パッチングしなくともすぐ演奏可能。無限の可能性を秘めたフロントパネルにより、際限なき音の探求が実現します。 Grandmotherの回路やスプリング・リバーブ、そしてそのスピリットは、クラシックなmoogモジュラー・シンセサイザーの影響を受けています。Grandmotherは、Mother-32、DFAM、さらにユーロラックのモジュラー・システムを強力に拡張するキーボードです。


Grandmotherはmoogのモジュラー・ルーツを賞賛するソニック・プレイグラウンドです。Grandmotherは非常に複雑なサウンドとモジュレーションが可能ですが、それだけでなく、セミ・モジュラー・デザインにより、パッチングの必要がありません。初心者も熟練した方も、アナログ・シンセシスの楽しさや魔法を簡単に体験することができます。


Grandmotherのサウンド・エンジン、モジュレーション・エンジン、オンボード・スプリング・リバーブ・タンクは完全にアナログなので、計り知れない美しさと無限のパワーを持ったサウンドが得られます。さらに、Grandmotherにはプログラム可能なシンコペーションを加えるためのアルペジエーターとシーケンサーも搭載されています。


クリエイティブなパッチングをめぐる探検は、モジュール同士の刺激的で新しい関係を生み、それはGrandmotherの無限の広がりを解き放つ鍵となります。パッチングにより内部の接続を無効にすることもできます。これにより、独立したモジュールと同じように各セクションを機能させることができます。


Grandmotherはスタンドアローン機能に加え、外部音源用の理想的なアナログ・オーディオ・プロセッサーでもあります。Mother-32、DFAM、さらにユーロラックのモジュラー・システムをを強力に拡張するキーボードです。

主な仕様

  • ハードウェア・スプリング・リバーブを使用して外部サウンドの処理が可能
  • セミ・モジュラー - パッチングの必要なし
  • 使いやすいアルペジエーターとシーケンサー
  • 最大3つのシーケンスをそれぞれ最大256まで保存可能
  • 選択可能な波形とハード同期を備えた2つのアナログ・オシレーター
  • クラシックな4極10Hz〜20kHzのラダー・フィルター
  • アナログADSRエンベロープ・ジェネレーター
  • オーディオ・レート機能を備えたアナログLFO
  • ベロシティ有り32Fatar鍵盤
  • パッチングにより内部の接続を無効にすることが可能
  • DIN MIDI IN/OUT/THRUとUSB MIDI
  • パッチング可能なバイポーラ・アッテネーター
  • Mother-32、DFAM、その他のユーロラック・モジュラー・システムと連携可能
  • 21インプット、16アウトプット、およびパラレル有線4ジャック・マルチを備えた41のパッチポイント
  • パッチング可能なバイポーラ・アッテネーター
  • パッチング可能なバイポーラ・アッテネーター
  • MODULE PROVENANCE:

    • Moog Minimoogに基づく発振器
    • Moog CP3に基づくミキサー
    • Moog 904に基づくフィルター
    • Moog 911に基づくエンベロープジェネレーター
    • Moog 902に基づくVCA
    • Moog 905に基づくスプリングリバーブ
    • その他の仕様:

      • 電源:12V、2A、100VAC-240VAC(ユニバーサル電源)、50/60Hz
      • 外形寸法:約585 (W) x 362 (D) x 140 (H) mm
      • 重量:約8.17kg
※仕様は予告なく変更することがあります。