Werkstatt CV Expander

特徴

仕様

主な特徴

  • VCA IN:0V~+5V(VCA EGモード)、±2.5V(VCA ONモード)
  • VCF IN:-5V~+5V
  • VCO LIN(リニア)FM IN:±2.5V(反転コントロール入力)
  • VCO EXP(エクスポネンシャル)FM IN:-5V~+5V、1V/oct、トリム可能
  • LFO CV IN:-5V~+5V(CVがマイナス電圧の場合、パネル設定以上の低速化が可能)
  • VCF AUD(オーディオ)IN:VCFのオーディオ入力(バッファなし、ミックスなし、DCカット

インプット

  • VCA IN:0V~+5V(VCA EGモード)、±2.5V(VCA ONモード)
  • VCF IN:-5V~+5V
  • VCO LIN(リニア)FM IN:±2.5V(反転コントロール入力)
  • VCO EXP(エクスポネンシャル)FM IN:-5V~+5V、1V/oct、トリム可能
  • LFO CV IN:-5V~+5V(CVがマイナス電圧の場合、パネル設定以上の低速化が可能)
  • VCF AUD(オーディオ)IN:VCFのオーディオ入力(バッファなし、ミックスなし、DCカット)

アウトプット

  • KB CV OUT:定格0.3V/半音(1V/octアッテネート)
  • GATE OUT:0V(オフ)、+5V(オン)、低音優先、シングルトリガー(GATE INとしても使用可能)
  • EG OUT:0~+5V、ASDまたはADエンベロープ・ジェネレーター
  • LFO OUT:-2.5V~+2.5V、LFO WAVEスイッチで波形切替可能
  • VCF OUT:-2V~+2V信号、オーディオまたはCVとして使用可能
  • VCO OUT:0V~+5V信号、VCO WAVEスイッチで波形切替可能
※仕様は予告なく変更することがあります。